フランスで新法「オフラインになる権利」施行

フランスで新法「オフラインになる権利」施行

フランスでは今年1月1日から、従業員50人以上の会社は「オフラインになる権利」を従業員に与えることが義務付けられました。

これは「業務時間外に従業員が業務メールを送受信してはいけない」というルールを会社が定めなければならない、というものです。

背景にはフランスの文化と日本の文化の違いもあると思いますが、「オフラインになる権利」という言葉自体が面白いです。
「オフラインになること」が権利だと国も国民も認識しているということを表していると思います。

BBC NEWS
http://www.bbc.com/news/world-europe-38479439